悪霊にさいなまれる世界 -The Demon-Haunted World

30代独身機械系技術者が雑記/セキュリティ/資産運用なんかを書きます/PGP・GPG Key:D1BC 2E2A 76F4 509E 525E 5A3B E409 7C46 4976 EA5A

メモ:unboundを入れたらsystemd-resolvedをちゃんと無効化しないといけない件

science-as-a-candle-in-the-dark.hatenablog.com

サーバを再起動したところ再度Overloadが出るのではてな?と思いsyslogをよく確認してみたところエラーが出てた。曰く、

unbound[3942]: [1657868920] unbound[3942:0] error: can't bind socket: Address already in use for 0.0.0.0 port 53
unbound[3942]: [1657868920] unbound[3942:0] fatal error: could not open ports
systemd[1]: unbound.service: Failed with result 'exit-code'.
systemd[1]: unbound.service: Scheduled restart job, restart counter is at 1.

とある。つまり53/tcpが既に使われててunboundが起動できてない。どうやら先の設定では再起動するとsystemd-resolvedも起動する様子。よく考えるとstopしてるだけだしね。そう言う訳で無効化する。

sudo systemctl disable systemd-resolved

これで再起動したところおおむね問題なさげ。以上